見立幻想論

見立幻想論、玩具

考えてみると、人間は幼い頃から玩具を与えられて、本当は凶悪な熊もぬいぐるみなら「はーい、おなかすきまちたか?」 […]

見立幻想論、富士塚

自宅から車で20分ほど行った木曽呂と云う場所に「富士塚」がある。この小高い丘は近代に富士山を模して関東にたくさ […]

見立幻想論、豆本の世界

これは埼玉県蕨市の豆本作家、植松長一郎の豆本。 豆本はいにしえに旅の行程表「袖珍」などから発展したものか、蔵書 […]

見立幻想論、蓮葉の水盤

ところでこの水盤なのだが、裏を観ると蓮の葉の意匠になっている。仏教の方で蓮の葉は世界を表すそうだから、箱庭、盆 […]

盆栽、箱庭

近所のホームセンターに行ったら、草花のコーナーの隅に「BONSAI」と書かれて、盆栽とも云えぬ鉢植えがならんで […]

見立幻想論、柳田国男「遠野物語」

以前には知人から貰った大部の「柳田国男全集」を持っていたがあまりに嵩張るので古書店行きにしてしまった。1970 […]

見立幻想論、吉本隆明「共同幻想論」

見立幻想論 NHK,BSで吉本隆明の番組を観たのは今年の正月だったかな。 1970年代、学生時代に読んだ彼の主 […]